Blue Moon

ひと月に2回満月が来ることを『Blue Moon』と言うそうです。

本来、青く見える月のことをさす言葉で、火山の噴火や隕石の落下で
発生するガスや塵の化学物質の影響により、本当に月が青く見えていたそうです。

こうした現象が非常に珍しいことから北米では『とても稀なこと』を表す慣用句として
"once in a blue moon"と言われるようになりました。

月の満ち欠けの周期である月齢周期が29.5日であるために
暦月と少しずつ外れていき、月の最初と最後に満月を迎えると言う
珍しい現象になるわけです。

月の巡りを基準としてきた太陰暦に親しんできた時代の人にとって
ひと月に2回満月が来ると言うことがとても大きな驚きだったのでしょう。

それがどれくらいかの時を経て、ひと月に2回くる満月の2回目を
『Blue Moon』と呼ぶようになったそうです。

そのBlue Moonが今月やってきます。
8月31日です。

前回は2010年3月。
この次は2015年7月。

2度の満月を両方見ることができれば幸せになれるという話もあるそうですが、
なんの根拠も資料もないです(^_^;)
でも、そんな話も信じたくなる満月のお話ですね。

私は最初の8月2日分を見逃しました・・・( ノω-、)クスン
せめて31日は見たい!と思っています!(^^)!

e0290510_17591436.jpg


ちなみにこれはBlue Sunと言う感じでしょうか?
雷雨あとの青空の雲間に現れた太陽(。・w・。 )
あ。。Blueなのは空だ・・・

この話を教えてくれたMさんに感謝(*´∀人)ありがとうございます♪
また一つ素敵知識が増えました♪
[PR]
by sakurasaku050505 | 2012-08-09 18:16 | 日々のこと