責任

本日もご訪問ありがとうございます。mintです。

風と雷に初めて会ったときは片手に収まるくらいの青い目の子猫でした。

キトンブルーと言う言葉をその時初めて知りました。

ミルクを飲むことも排泄することも自分ではできなくてお世話が必要な子たちでした。

あれから三か月。

e0290510_23122538.jpg
e0290510_23122193.jpg


まだ仔猫なんですが最初に会った時の3倍になりました。

この子たちと暮らすようになって思うこと。

親としての責任感みたいな。

可愛いだけじゃない命のこと。

これからいろんなことを教えてあげなきゃいけない。

ケガや病気もするだろう。

その度にハラハラしながら私たちも成長して行くのだと思います。

今日もベランダに一緒に出ようとする雷に気付かずにドアを閉めてしまい

今まで聞いたことがない声にびっくり!

手の骨を折ってしまったのではないかと焦りました(^_^;)


もりねこにいると信じられない話をよく聞きます。

それはフィクションであって欲しいと思うことが現実にあるのです。

この子たちはぬいぐるみなんかじゃなくて、都合よく動いてくれるおもちゃじゃなくて

ゲームの中で生きているキャラクターなんかじゃなくて

現実に感情を持って生きていると言うことを忘れないで欲しい。

リセットしても生き返っては来ないのだから。



見たよ~♪とポチッとしていただけると嬉しいです。よろしくお願いしまする

にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
にほんブログ村

ありがとうございましたm(__)m


[PR]
by sakurasaku050505 | 2014-07-26 10:12 | Cat